top of page

シンポジウム「北海道大学発ベンチャーの今と将来の可能性」に登壇しました。

更新日:2022年10月10日

2022年9月16日、北海道大学FMIの国際拠点多目的ホールにて、シンポジウム「北海道発ベンチャーの今と将来の可能性」が開催され、代表取締役のKampsと平井が登壇いたしました。

かんばん

シンポジウム最初の講演は北海道大学の寳金総長より「スタートアップ大学・北大を目指して」北海道大学からのスタートアップ創出についての取り組みをご紹介いただきました。

続いて、有限責任あずさ監査法人、阿部常務執行理事より、「大学発スタートアップの現状と取り組み」をスタートアップの現状を織り交ぜながら、ご紹介いただきました。


テックベンチャーピッチ

・株式会社RAINBOW

・HILO株式会社

・Letara株式会社

・大熊ダイヤモンドデバイス株式会社

・株式会社Ales

シンポジウム後は、ミートアップのイベントも実施され、登壇企業様・参加者様で交流する機会を頂きました。各界でご活躍されている方々と交流でき、非常にたくさんの刺激をいただける貴重な時間となりました。


Link



閲覧数:70回

Comments


bottom of page